ウッドデッキを想う:エコアコールウッドはダメだった。。。 – 30代の家づくり

ウッドデッキを想う:エコアコールウッドはダメだった。。。

 

はじめに

ウッドデッキの素材としてイタウバの代わりに、エコアコールウッドを採用したいと考え、小林住宅工業の方に見積もりをお願いしました。

 

なお、エコアコールウッドは、杉や桧に保存薬剤であるエコアコールを注入し、飛躍的に耐久性を高めた木材です。

 

見積もり結果はほぼNG

使えなくはないものの、施工するには九州まで研修に行く必要があるとのこと。

確かに、エコアコールウッドの説明には、切断面や穴あけした場合には、エコアコールが浸透していない部分が露出するため、きちんとエコアコールを塗布するようにする必要があるうんねん書いてありました。

きっと、これらについて取扱を学ぶ必要があるのでしょう。

う〜ん。残念。

 

結果ウッドデッキはイタウバで変更なし

エコアコールウッドがNGとなったので、ウッドデッキ材はもともと要望していたイタウバを採用することにしました。

 

まとめ

ウッドデッキ材として のエコアコールウッドを使えないか小林住宅工業に問い合わていました。

しかし、使うには九州まで研修に行く必要があるとのこと。

 

残念!

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.