ニッチを想う:キッチンコンロ横のニッチは生活感を隠す役割 – 30代の家づくり

ニッチを想う:キッチンコンロ横のニッチは生活感を隠す役割

 

はじめに

キッチンのコンロ横の壁の通路側にニッチを作りたいと考えています。

主な目的はスイッチ類を隠すためですが、下記のように見えにくい場所になるため、他にもいろいろな収納場所として使いたいと考えています。

今回はどのような使い方をするのか?、どのようなニッチするのか検討し、まとめたいと思います。

 

どのような使い方をする?

考えた使い方は下記になります。

  • スイッチ類を隠す(もともとの目的です)
  • 雑誌を収納する
  • 郵便物を収納する
    →処分したり、本来の収納場所に置くまでの一時的な保管場所
  • チラシを収納する
    →スーパーとかピザとかさっと見れるように
  • 鍵を収納する
    →鍵を引掛ける金具を設置します。
     家の鍵や自転車の鍵はかならずここに置くイメージです。
  • カレンダーや学校のプリントを貼る
    →今は冷蔵庫に張っていますが手狭です。
     そのため、広くニッチをとって、カレンダーやプリントなどを貼りたいと考えています。

 

といった感じです。

生活感があるものをうまくまとめたいと思います。

 

どのようなニッチにするのか?

洗い出した使い方をもとに、ニッチを考えてみました。

下記のような感じです。

上から、

カレンダー、プリントポジション

ここにはコルクボードを貼ろうと思います。

スイッチポジション

標準的なスイッチの高さを考えるとこのあたりに来ます。

鍵ポジション

鍵をかける金具を設置します。

雑誌、郵便物、チラシポジション

バーを設置して落ちないようにします。

郵便物はクリアファイルに入れるか、かごにいれるかしたいと思います。

コロコロ、消火スプレーポジション

考えながら思いついたポジションです。

もう一つくらい増やしてもいいかもと思い、追加しました。

コロコロやキッチン用の消化スプレーなどを置きたいと思います。

 

まとめ

キッチンコンロ横のニッチについて検討しました。

郵便物やプリント類などをまとめることで、生活感があるものをうまく目につかないようにしたいと思います。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.