ファーストプラン4:家づくりのテーマをもとに部屋のイメージを膨らませよう! – 30代の家づくり

ファーストプラン4:家づくりのテーマをもとに部屋のイメージを膨らませよう!

 

はじめに

我が家のメインテーマと、サブテーマを決めたので、ヒアリングシート作成の第三弾として、次は必要な部屋と、どんな部屋にしたいかイメージを膨らませ、具体化していきます。

ヒアリングシート作成はこれで最後です。

 

我が家に必要な部屋、スペースは?

まずはどんな部屋やスペースが必要か洗い出します。

1階

玄関、土間収納、寝室、WIC、子供部屋×2、風呂、脱衣所、スタディルーム、トイレ

2階

LDK、パントリー、洗面室、トイレ、畳スペース、ウッドデッキ

 

各部屋のイメージ、要望

玄関、土間収納

  • 土間収納を設け広い収納スペースを確保したい
  • 来客と家族の靴を脱ぐスペースを分けたい
  • 入って正面にギャラリースペースを設けたい(花やオブジェを飾る)
  • 玄関には、靴、傘、ベビーカー以外に、コート、かばん、土の付く道具(ガーデニング用品、外用の掃除道具など)、ゴミ(ゴミ捨てまでの一時保管場所)、生協のボックスの保管場所としたい

 

寝室、WIC

  • 広さは、寝室:3帖、WIC:4帖
  • 寝室はダブルベッドサイズのマットレスと、マットレスの下に敷くすのこが入ればよい(我が家はすのこの上にマットレスを置いたもの)

 

子供部屋

  • 子供部屋は寝る、子供のものを保管する、着替える程度の場所(勉強はしない)
  • ベッドが置け、1帖程度の収納スペースがあればよい(4帖より狭くてもよい)
  • 初めは一部屋で将来二部屋に分ける

 

風呂、脱衣所

  • メーカーはTOTO
  • 湯船につかったときに外を眺められるようにしたい(坪庭が見えるとよい)
  • 脱衣所には洗濯機を置く
  • 脱衣所の天井にパイプ・バーを通し、雨の日などに洗濯物を干せるようにしたい(浴室乾燥機は不要。市販の除湿器+扇風機を使用して乾かす)

 

スタディールーム

  • 場所は、小屋裏(ロフト)でもOK
  • スタディースペースや仕事スペースとして利用(基本的に勉強や仕事はLDKで行うが、受験勉強など集中したい場合に使用する)
  • 2名が使用できる造作のカウンターテーブルがほしい
  • 造作の本棚がほしい(本のメイン収納場所※リビングに希望している本棚は子供用の図鑑や絵本、厳選した本のみ置く)

 

LDK

  • 一日の生活がLDKで完結できるように、様々なことができる場所にしたい
  • 大きなホワイトボードを設置してお絵かきや勉強、仕事に使いたい※ホワイトボードは壁紙の代わりに壁に貼るイメージ
  • アンカーボルトを設置して、ブランコ/ハンモックをつけられるようにしたい
  • 造作の本棚がほしい
  • 造作で勉強、作業用のカウンターテーブルがほしい(2名分)
  • 子供の遊びスペースがほしい(ままごとキッチンや積み木など)
  • キッチンのメーカーはLIXIL(コストが上がらなければクリンナップも検討したい)
  • キッチンにはガスコンロと、食洗器付き

 

パントリー

  • キッチンに面した部屋状の保管庫、2階のメイン収納スペース
  • 家事スペースがあるとよい

 

洗面室

  • リビング、ダイニングに面している
  • 造作希望
  • 二人が並べる程度の横幅がほしい(一人は座って化粧ができる)

 

畳スペース

  • 客が寝る場所(LDKに面しており、客が寝る際には区切れる)
  • 遊ぶ場所、ごろごろする場所
  • 妻がお茶をたてる場所
  • 予算上難しれば検討

 

ウッドデッキ

  • 子供の遊ぶ場所、椅子を出して本を読んだり、お茶を飲んだりする場所。第二のリビングとして使用したい。
  • サンシェードが取り付けられるようにポールなどを設置したい
  • ウッドデッキに突き出した屋根の部分にアンカーボルトを設置し、ハンモックがかけられるようにしたい
  • もしウッドデッキで洗濯物を干すことになれば、洗濯物をかけられるパイプ・バーがほしい
    ※洗濯物をウッドデッキで干すかどうかは要検討
    ※布団はよく日の当たる2階ウッドデッキで干す

 

家の内観、外観イメージ

内観

  • 内観のイメージは、木と白い壁
  • 予算があれば勾配天井を取り入れたい
    ただし、換気・空調などの観点から一部勾配天井があった方が良ければ多少他の予算を削っても取り入れたい
  • カーテンの代わりにハニカムシェードを設置したい
  • 照明は基本的にダウンライト。ただしキッチン、ダイニング、玄関外、洗面所の照明は凝りたい

 

外観

  • 屋根付きの自転車置き場がほしい。屋根は家の軒を伸ばした感じにし、家と一体感を持たせたい
  • 芝生など緑が青々とした庭がほしい。
    植栽は多くなくシンプルな庭
  • 子供が敷地の外に出ないように、柵を設けたい
  • 隣家からプライバシーを保つため、多少の目隠しがほしい
  • 家の外観はシンプルでスタイリッシュな形
    建売や一般的なHMのもっさりした感じは避けたい
  • 屋根は切妻、招き屋根、片流れなどが良い
  • 窓枠は黒を希望
  • 外壁の色は相談したい。明るく、汚れが目立たない色が良い。

 

優先度が低いもの、特にいらないとしたもの

吹き抜け
  • 2階リビングなので当然ですね
スケルトン階段
  • スケルトンは魅力的ですが、スペースの有効活用のため階段下は収納などに活用したい
ロフト
  • 優先度は低いですが、本当に不要とするかどうかは相談次第です。

 

我が家の要望の特徴

普通の家とちょっと異なる我が家の要望の特徴を整理しておきます。

広い2階リビング

我が家は2階リビングを希望しています。

理由は、「究極のリビ充」を実現するために可能な限り広いリビングを実現したいためです。

代わりに1階にLDK以外のスペースを無理やり詰め込んだ要望になっています。

2階リビングにした場合、1階リビングよりも日当たりが良い、耐震性が良い、庭を有効活用できるというメリットがあります。

※「急坂の上の物件」は敷地内に3メートルの高低差があり、低い方の土地に家を建て、高い方の土地を庭とした活用する予定です。
 高い方の土地はちょうど2階の床と同じくらいの高さ出るため、2階リビングとして、かつリビングと高い方の土地をウッドデッキでつなげることで、庭を有効活用できます。

 

洗面室は脱衣所と別、2階に設ける

洗面室を使用する動線を考えると、特に風呂や脱衣所と一緒にある必要はなく、逆にLDKのそばにある方が便利という結論になりました。

我が家の習慣上、歯を磨いたり、化粧をする場合、おおよそその前後はリビングで過ごすことになりそうなためです。

リビングで過ごす⇒歯を磨く⇒リビングで過ごすなどです。

それに、誰かが入浴していても気兼ねなく歯を磨けるのもいいですね。

 

まとめ

ファーストプランを作成してもらうための準備の最後として、必要な部屋やスペースから、各部屋のイメージを具体化しました。

次はいよいよ、洗い出した要望をもって、小林住宅工業のヒアリングになります。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.