火災保険と地震保険は朝日火災海上保険(楽天損保)に決定!いくらになった? – 30代の家づくり

火災保険と地震保険は朝日火災海上保険(楽天損保)に決定!いくらになった?

 

はじめに

紆余曲折を経て、以前から付き合いのある「保険相談サロンFLP」で火災保険と地震保険について、相談することにしました。

すでに引き渡しも完了しているため、ここで決めたいと思います。

 

おすすめは「朝日火災海上保険(楽天損保)」で、そのまま決定

さて、「保険相談サロンFLP」で見積もりを作ってもらいましたが、おすすめは「朝日火災海上保険(楽天損保)」とのこと。

他の保険会社と比べて何より安い!

少なくとも取り扱いのある保険会社の中では最も安いとのこと。

さらに、ハウスアシスタンスサービスなるものもついており、サービスも悪くはないとのこと。

ということで、さっくり「朝日火災海上保険」に決めました。

 

保険料はもろもろ41万ちょい

さて気になる保険料の前に、我が家の火災保険の内容は下記になっています。

基本情報
  • 構造:H構造
  • 耐震:等級1
  • 専有:約100㎡
  • 所在地:神奈川県
火災保険
  • 契約期間:10年
  • 支払い:一括
  • 建物保険金額:2300万
  • 家財保険金額:300万
  • 保険内容(主なもの):火災、風災、水災、水漏れ
  • 保険内容(オプション):なし
  • 各種費用保険:地震火災費用、緊急時仮住まい費用、水道修理費用
地震保険
  • 契約期間:5年
  • 支払い:一括
  • 建物保険金額:1150万
  • 家財保険金額:150万

水災はかなり悩みましたが我が家の裏に崖があるため、つけることにしました。

 

そして保険料は火災保険、地震保険合わせて下記となりました。

412,860円なり

 

当初60万くらいは行くことになるのでは?と考えていたので、これは想定よりもお安くなりました。

 

まとめ

火災保険と地震保険を選びました。

生命保険に入ったときからお付き合いのある「保険相談サロンFLP」で今回も相談することにしました。

入った保険は「朝日火災海上保険(今は楽天損保)」。

他の保険会社よりもずいぶんと安めで、サービスも悪くないということで決めました。

なお、安いといっても保険料は10年一括で41万円。結構な出費でした。

家づくりに関する出費もあと少しです。

 

また、ちょっとうれしかったのが、過去「保険相談サロンFLP」で加入した保険の住所変更。

私と妻合わせて4つの生命保険とがん保険に入っていますが、新居に引っ越したことを伝えると、すべてFLP側で住所変更をしていただけるとのこと。

引越しに際して手続きが忙しかったので助かりました。

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.