外構を想う:我が家の要望を洗い出してみる – 30代の家づくり

外構を想う:我が家の要望を洗い出してみる

 

はじめに

W社へ相談に行った後になりますが、改めて外構に対する要望を洗い出してみたいと思います。

 

なお、これからご紹介する各項目の優先度は下記を意味しています。

優先度高
  • 必須
  • 採用できなければ予算増額も辞さないもの。
優先度中
  • お値段によってぜひ採用したいポイント。
  • 若干の増額してもいいかもと思うモノ
優先度低
  • 予算次第だけれども、中よりもさらに下がる。
  • 予算の増額は考えない

 

我が家の要望

砂利:優先度高

土の流出や見た目をよくするため、敷地全体に砂利を敷きたいと思います。

砂利の種類については、インターネットで調べたところ、「伊勢砂利」が好みでした。

しかし、家にマッチするかなどは相談したいと思います。

 

駐車、駐輪スペース:優先度高

駐車場、駐輪場にはコンクリートを打設したいと考えています。

ただ、全部コンクリートで埋め尽くすのではなく、合間合間に砂利や草を入れたいと思います。

または、石畳でもいいですね。

 

門柱:優先度中

一度はあきらめた門柱。

ただし建てることで外壁を傷つけることもなく、郵便箱や表札、インターホンなどを設置可能なため、予算が許せば設置したいと考えています。

イメージとしては、木製にしたいと思います。

ウッドデッキ材にイタウバを使う予定のため、こちらもイタウバで作れればと考えています。

 

また、設置場所については、いったんW社に提案いただこうと考えています。

 

宅配ボックス:優先度高

妻の要望で、大型の宅配ボックスを設置する予定です。

ただ、門柱の裏などできる限り人目に触れないようにしたいと思います。

また、こちらの設置場所についても、いったんW社に提案いただこうと考えています。

 

シンボルツリー:優先度中

家を見た時にシンボルツリーがあるのは素敵ですよね。

ただ、場所が限られたり、隣家に葉が散らないかなど、よくよく検討する必要がありそうです。

また、樹種はアオダモやヤマボウシ、モミジあたりが良いと考えています。

 

こちらも、設置場所については、門柱や宅配ボックスと合わせて、W社に提案をお願いしようと思います。

 

アプローチ:優先度高

アプローチは、駐車、駐輪スペースと雰囲気を合わせたいと思います。

できれば天然石などを使いたいですね。

 

ウッドフェンス:優先度低

 

敷地奥の境界にのみ塀やフェンスがないため、取り付けたいと思います。

とはいえ、つけなくてもあまり問題にはならなそうなため、優先度は最低です。

 

洗濯干しスペース:優先度中

本来であれば優先度高としたいところですが、DIYも考えているので優先度中としました。

W社のお見積り次第です。

 

物干しスペースは1階床面とフラットか、または一段下りた場所にウッドデッキのような床、加えて物干し竿を置くためのポールを2本、隣家から洗濯物が見えないようなウッドフェンスの3つを作っていただきたいと考えています。

もしかしたら、ここだけで予算がなくなるのでは?と恐怖です。

 

庭の柵:優先度高

子供が落ちないようにするために必須です。

とはいえ、10年ほどで撤去する予定のため、作りは最低限でいいと考えています。

また、庭に立ち入るための簡易な扉も付けたいと思います。

 

シンボルツリー2:優先度中

外構を考えてふと思いついた案。

2階のリビングやウッドデッキから眺められる植物があるとよいと考えました。

また、ウッドデッキの上に来るようになればパーフェクトです。

とはいえ、予算次第。

 

まとめ

先日あまり準備せずにW社を訪れたため、改めて外構に関する要望をまとめました。

計10個。

せめて優先度高のものだけでも予算内に収まってほしいものです。

とりあえず、あと3週間程度でお見積りを出していただける予定になっているので、待ちたいと思います。

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.