庭仕事とコンポスト – 30代の家づくり

庭仕事とコンポスト

 

はじめに

上棟式の日は、組み上がる様子が見たかったため、長い間現場にいました。

ただ、暇なときは庭の雑草や、庭木に絡みついた蔓草を切っていました。

 

庭仕事はちょっとやちょっとでは済まないことを知る

雑草でいっぱいだった庭部分は、家を解体する際に一緒にきれいにしてもらいました。

しかし、重機が入らないためしてもらったのは草を刈るまで。

土の中には根が残っているはずと思い、スコップを持って少しでも根を取り除こうと思っていました。

しかし、やってみると思った以上に根がありました。

 

いろいろと掘ってみましたが、庭全体に地下茎の根が張り巡らされているようでした。

結果、スコップ程度ではどうにもならず、後日にでも鍬やシャベルを持って本格的にやることにしました。

それでも、終わるかどうかは微妙です。。。

もしかしたら数年かかるかもしれません。

 

コンポストがあった!!!

庭にこんなものが購入当初からありました。

てっきり漬物でもつける大きなバケツかと思っていましたが。。。

なんとコンポスト。

いわゆる生ゴミを入れて土にするエコグッズです。

使われなくなってからかなり経つように見受けられましたが、中は土がどっさり。

撤去にはかなりの労力を要するようです。

しかし、これはあまり美しくないので、早めになんとかしたいところ。

どうしたものか、、、

 

まとめ

上棟式の日にした庭仕事と、コンポストの発見。

いずれも想定外に労力が掛かりそうなことです。

地道にやっていくしかないかもしれません。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.