スタディルームの椅子が決まる – 30代の家づくり

スタディルームの椅子が決まる

 

はじめに

我が家にはスタディルームがあります。

広さにして3畳。

それほど広くはありませんが、幅約2.5メートルのカウンターテーブルと、その前面と背面に本棚がびっしりとあります。

今回はそこに配置する椅子のお話し。

 

置きたい椅子は一目ぼれしたイームズのアームシェルチェア

ダイニングテーブルと異なり、スタディルームのチェアはある程度すんなりと決まりました。

 

いつだったか忘れましたが、家づくりを始めてしばらくたったころ、インターネット見たイームズのアームシェルチェアに一目ぼれ。

出典:https://storesystem.hermanmiller.co.jp/fs/hmjapan/eames_shell_chairs/DAR_474TE8

この美しいフォルム。

 

さらにこのイームズのアームシェルチェアはジェネリック家具(意匠権が切れたデザイナーズ家具を様々なメーカーがリメイクしたもの)としてリプロダクト品が出ているとのこと。

そのため、お手頃に入手できそうな点もポイントが高い!

 

パッチワークのデザインがオシャレ

そこで探したアームシェルチェアのリプロダクト品。

たくさんヒットしましたが、その中でもパッチワークのチェアにビビっときました。

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B017B6NNVI/ref=sspa_dk_detail_6?psc=1

 

シンプルな内装の我が家では目立ってしまいそうですが、そんな中にちょっと派手目な椅子を置くと、アクセントとしてかなり面白くなりそうです。

まあ、3畳程度のスタディルームの中に置くので、仮に失敗したとしても影響は最小限。

 

ということで、パッチワークのアームシェルチェアを購入することにしました。

 

妻と多少もめましたがここは私の要望が通りました!

 

まとめ

スタディルームに置く予定の椅子についてご紹介しました。

スタディルームに置くのは、一目ぼれしたイームズのアームシェルチェアのリプロダクト品。

パッチワークデザインのものです。

 

ちょいと派手かもしれませんが、面白くなりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.