ヤマダ電機が住宅ローン提供開始。ちょっと面白いフラット35 – 30代の家づくり

ヤマダ電機が住宅ローン提供開始。ちょっと面白いフラット35

 

はじめに

ヤマダ電機。

我が家に最も近い大手家電量販店ですが、家づくりをスタートしてからヤマダ・エスバイエルホームという住宅メーカーもやっていることを知りました。

実際は5年ほど前に住宅会社を買収したようです。

 

で、そのヤマダ電機の子会社(ヤマダファイナンスサービス)が、今年の4月から住宅ローンの取り扱いを始めたとのこと。

ローンはフラット35だけのようですが、非常に特色のある内容となっていました。

 

取り扱うローンは基本的にフラット35。金利はトップクラス

ヤマダファイナンスサービスが取り扱っているのは基本的にフラット35か、フラット35Sのいずれかになります。

また、金利はフラット35の中では、楽天銀行や住信SBIネット銀行と並ぶトップクラス(もちろん低い方でトップの意味)でした。

 

最大の特色は頭金0を前提にしたローンサービス

ヤマダファイナンスサービスの提供する住宅ローンにはフラット35以外に3つのローンがあります。

①ヤマダフラットPLUS

ヤマダファイナンスサービスが提供しているフラット35は90%までしか融資をしていないため、残りの10%を補うローンです。

ちょっと金利がお高めです。

②ヤマダフラットつなぎ

フラット35は建物の引き渡し時に融資となりますが、それまでにかかる土地の購入費や建築中間金などを一時的に融資するローンです。

注文住宅を建てる場合はほぼ必須なものです。

③ヤマダアシストローン

諸経費を融資するローンです

 

というように、お金が手元になくともまるっと補ってくれるローンが充実していました。

特につなぎローンが非常にわかりやすいのが、注文住宅を立てる上ではありがたいです。

 

ただ、本当にいいのかな?とは思いましたが。。。

 

まとめ

4月からヤマダ電機の子会社であるヤマダファイナンスサービスが住宅ローンの提供を始めました。

フラット35のみですが、諸経費やつなぎローンなど住宅を購入するうえで資金がない人向けのサービスが充実している印象でした。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.