住宅ローン11:え!?本審査ができない!!!!!!!!!!? – 30代の家づくり

住宅ローン11:え!?本審査ができない!!!!!!!!!!?

 

はじめに

現在、住宅ローン審査を、みずほ銀行、三菱UFJ信託銀行で進めています。

しかし、両行から「本審査を受け付けることが出来ません」との連絡が。。。

 

本審査ができない理由は、43条ただし書きに伴う建築許可がないため

「急坂の上の物件」は建築基準法上の道路に面していない、43条ただし書き物件です。

43条ただし書きの場合、建物を建てるには建築審査会の許可が必要となります。

 

で、銀行曰く、本審査をするには建築許可が必須とのこと。

 

建築許可が取れるのは設計が完了する3~4か月後

建築許可は家の設計が終わって、それから申請するものです。

設計図もできていない段階では申請などできません。

 

そのため、実際に建築許可が取れるのは、我が家の場合3か月~4か月後になる予定です。

 

住宅ローンの本審査はあと1か月で通す必要がある

土地の売買契約書で、「X月X日までに金融機関などからの融資が決定されなかった場合には白紙撤回とする」という内容があります。

この、X月X日はあと1か月後となっており、とてもではないですが建築許可をとるのは不可能です。

 

まずはL不動産に対応を相談

まずは相談に乗ってもらうためL不動産にメールを送りました。

内容としては、状況を説明したのち下記を質問しました。

  1. みずほ銀行、三菱UFJ信託銀行以外で、43条ただし書きの許可が取れてなくとも本審査可能な金融機関があるか?
  2. 1がNGの場合、売り主にX月X日の大幅な期限延長を交渉する必要があるが対応をお願いできないか?

 

まとめ

住宅ローンの手続きを進めているみずほ銀行と三菱UFJ信託銀行から、本審査を進められないとの連絡がありました。

理由は、43条ただし書きの許可が現時点でないため。

 

43条ただし書きの許可を得るのは数か月後になりますが、土地の契約上、金融機関の本審査をあと1か月以内にとる必要があります。

そのため、1か月以内にみずほ銀行、または三菱UFJ信託銀行で本審査の承認を得ることは、実質不可能となりました。

ひとまず、L不動産にどうしたらいいのか相談です。

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.