照明を苦悩する:予算。超!超!超過! – 30代の家づくり

照明を苦悩する:予算。超!超!超過!

 

はじめに

小林住宅工業(こばじゅう)との5回目の打ち合わせにおいて、電気設備関連の見積もりを出していただきました。

それをもとに我が家の要望をもろもろ追加して、自分なりの見積もりを出してみました。

たぶんそう外れてはいないはずです。

 

見積もり結果は超!超!超過!!!

見積もり結果はなんと35万オーバー!

はっ!?えっ!?なんで??? というような感じです。

ここにきて35万オーバーは痛い!痛すぎます!

 

費用UPの要因は?

いろいろ考えてみましたが、予算がUPした要因は主に下記の2つかなと思います。

コンセントの数

決して多いとは思いませんが、初めから10か所以上増やしました。

エアコン用のコンセントも2か所増やしました。

 

ただ、必要なところに配置したつもりなので、減らすことがなかなか難しポイントです。

むしろ増やしたいくらいです。

 

照明。どことは言わないが照明。

最もボリューミーな箇所です。

コスト超過の35万の内30万くらいが照明のせいです。

正直減らしたくはありませんが、「減らせ!」と妻の催促が。。。

けど、減らすところなんてどこにあるのでしょうか?

いずれの場所も思い入れがあって減らすに減らせません。

妻からは「注文住宅を建てるだけで幸せなんだよ」と諭される始末。

いったいどうしたらいいのでしょうか?

 

まとめ

照明の費用についてもろもろ見積持ってみました。

結果は当初予算に対して+35万!

痛い、痛すぎる。

なぜこうなったのでしょうか?

 

ともかく最も費用が掛かっている照明関係から削れるところを探すしかありません。。。。

削りたくないなー。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.