スイッチを考える:照明とスイッチの位置を考えてみる(2階) – 30代の家づくり

スイッチを考える:照明とスイッチの位置を考えてみる(2階)

 

はじめに

前回の記事で1階のスイッチの場所について考えた内容をご紹介しました。

続いて2階のスイッチの位置になります。

 

2階の照明とスイッチの位置

黄色い部分が照らす範囲、赤い丸がスイッチです

 

階段

階段のスイッチは、階段を上がってすぐの場所。それと、キッチン脇です。

キッチン脇につけたのは、2階が真っ暗なときに階段を上がってキッチンへ向う動線を考えた場合、階段の照明をつけっぱなしにしたまま、キッチンへ行けるようにするためです。

なおキッチン脇のスペースは、2階のスイッチ、及びインターホン、お風呂などの集中管理スペースにしたいと考えています。

 

リビング

リビングは、階段脇と、キッチン脇です。

キッチン脇にもつけるかどうかは悩みどころですが、2階の主要スペースのスイッチはキッチン脇にも欲しいと考えています。

 

ダイニング

ダイニングは一択で、キッチン脇です。

 

畳スペース

タタミスペースは、階段脇になります。

タタミスペースの照明はあまりつけたり消したりしないのでは?と考え、タタミスペースのみに設置したいと思います。

 

キッチン

キッチンも一択です。

キッチン脇です。

 

パントリー

パントリーはパントリー入り口です。

もっとパントリーの中の方につけたいと考えていますが、窓があるのでどうかな?と思います。

設計士の方に相談して、問題なければパントリーの中につけたいと思います。

 

スタディスペース

スタディルームは入ってすぐの壁です。

 

ウッドデッキ

ここは外の照明となります。

当然、ウッドデッキにも照明が欲しいところです。

そのためウッドデッキに出るすぐ脇にスイッチを設置したいと思います。

 

悩んでいること

2階のスイッチですが、キッチン脇の集中管理スペースをどこに、もってこようかが悩みどころです。

案としては下記の2つがあると考えています。

 

案①

メリットとして、目立たない、キッチンから近いことがあります。

デメリットとして、ダイニングやリビングから若干遠く、また通路のため動きづらい可能性があります。

 

案②

メリットとして、ダイニングやリビングから近い、周りが広く操作しやすい。

デメリットとして、キッチンから遠い、目立つといったことがあります。

 

いずれの案にするかは引き続き検討です。

 

まとめ

2回に渡りスイッチの配置について検討してきました。

次の打ち合わせに活かしたいと思います。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.