上棟60日目:断熱材施工完了。中間確認実施。 – 30代の家づくり

上棟60日目:断熱材施工完了。中間確認実施。

 

上棟から60日目の見学です。

今回現場について驚いたのがトップ画像。

ばばばんと小林住宅工業(こばじゅう)の垂れ幕がかかっていました。

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

 

さて、この日は前回の配線確認に続いて、中間確認というイベントがありました。

断熱材の施工が終わったタイミングで、次の工事に向けて内装の確認をしていきます。

ニッチの位置であったり、造作棚のサイズや棚板の枚数を確認していきました。

時間にして約1時間。

特に問題なく完了。

 

そして終わってからじっくり現場見学。

この日は断熱材(セルロースファイバー)の施工が終わっていました。

壁も、

屋根裏も

セルロースファイバーでパンパンです!

 

さらに断熱材を入れ終わった部分には、ピンク色の石膏ボードが張られていました。

こんなのとか

こちらはキッチンになる予定の部分です。

それらしい形になってきています。

この上から、壁紙を貼っていく予定です。

 

さらに前回じっくり見れなかった階段。

この日は完成していました。

うーん素晴らしい!!!

現場監督の方に伺いましたが、小林住宅工業は階段の踏み板の厚さが40mm。

他の会社は厚いところでも30mmらしく、小林住宅工業の隠れたこだわりのようです。

 

あとは外観。

灰色のサイディングが張られています。

この上から左官仕上げが行われる予定です。

時期はもう少し先になるよう。

 

最後にWeb内覧会ではありませんが、玄関をご紹介。

フローリングの施工が完了したころから、いつでも見学に来れるようにと小林住宅工業にスリッパを準備いただいています。

嬉しい対応です。

 

また、見学したらご紹介します。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.