上棟3日目:上棟後の骨組みをじっくり見学 – 30代の家づくり

上棟3日目:上棟後の骨組みをじっくり見学

 

上棟式から3日目。

上棟式では、辺りが暗く時間も無かったため、改めてじっくり見るために行ってきました。

屋根が少し進んでいるようでした。

※あとで現場監督の方に伺ったところ瓦をはる前のシート貼りまで終わっていたとのこと。

 

こちらは二階リビングの梁になります。

太く美しい梁です。

リビングは勾配天井であるため、この梁はきれいに見える状態になると思われます。

カバーがかかっているのが大黒柱です。

 

一階の柱たちです。

小林住宅工業の文字がきれいに並んで見えます。

 

防蟻のために土台は表面を焼かれて黒くなっています。

 

基礎にジャンカやヒビもありません。

しっかり打設いただいたようです。

 

また近々見学したいと思います。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.