建築会社選び:C住宅(小林住宅工業)に決定!?+新規候補の追加 – 30代の家づくり

建築会社選び:C住宅(小林住宅工業)に決定!?+新規候補の追加

 

 

はじめに

建築会社選びを進めてきましたが、会社訪問(E設計)でE設計を対象から除外することにしたため、候補としていた建築会社はC住宅こと「小林住宅工業(こばじゅう)」のみとなりました。

 

小林住宅工業は、施工能力、デザイン、自然素材、価格といずれにおいても我が家の要望を満たしてくれる非常にバランスの良い会社です。

特に施工品質と自然素材には期待が持てます。

妻もここにしようと言っています。

 

しかし、まだ概算見積りもいただいていないこと、訪問を1回しかしていないこと、好感触だったにもかかわらず選考対象外としたE設計の例もあることから、引き続き保険として他の候補も選んでいくことにしたいと思います。

 

そこで、再度建築会社選びステップ①から建築会社選びステップ③までを行い、新たな候補を選んでいきます。

 

新規条件

今までは、設計・施工能力、アフターメンテナンス、デザイン、強み・売りで比較してきました。

しかし、様々な建築会社の比較や実際の訪問を通して、我が家なりの方針、希望がある程度明確になってきたので、その点を条件として追加します。

追加条件①:本体価格は2000万まで
  • これは、B建設、D工務店、F工房などの反省点を生かし、予算外になってしまう対象は除外します。
  • また、現在最有力候補のC住宅のおおよその本体価格が2000万程度であるため、そこを基準にしました。
追加条件②:セルロースファイバーを含む自然素材を多用していること
  • もともと興味がありましたが、完成見学会などで自然素材を多用した家がいいとなりました。
  • 特にセルロースファイバーは妻の一押しです。

 

以上、2条件を加え、再度検索しました。

また、今回は対象範囲を広げ神奈川県全域を対象としました。

もちろん、施工エリアに逗子が含まれている会社に限りますが。

 

調査結果

結果として、下記の5社を加えました。

G建設
  • セルロースファイバーに加え、100%自然素材だけを使用した家
  • 「見せる現場」、基礎にこだわっているなど施工能力が高そう
  • 価格はぎりぎり予算内というレベルで不安あり
H工務店
  • ローコストで評判がよい
  • セルロースファイバーを使用しているものの標準ではなく、自然素材を多用した家という点では不安あり
  • デザインは好みではない
I建設
  • 自然素材を多用した家が売り。ただしどの程度使用しているかは不明。
  • 自社大工を抱えており、その点で施工品質は高そう
  • 妻が気になっている
Jプロダクト
  • 自然素材を多用した家。ただしどの程度使用しているかは不明。
  • デザインが非常にオシャレ
  • ちょっと遠い(2時間くらいかかりそうです)
K建設
  • オシャレだが現場にこだわっている
  • 定期的に地域イベントを開いており好感触
  • 自分が興味がある

 

まとめ

E設計を対象から外したため、建築会社の候補は小林住宅工業のみとなりました。

しかし、現段階で1社に絞るのはリスクがあるため、保険として新たに5候補として選出しました。

今後は、小林住宅工業の訪問を優先させつつ、新たに候補として選んだ会社も回っていきます。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.