構造見学会(D工務店)。我が家の中での評価が急上昇! – 30代の家づくり

構造見学会(D工務店)。我が家の中での評価が急上昇!

 

見学会の第二回目となります。

前回の反省を生かし、質問事項など準備していきました。

 

はじめに

D工務店の構造見学会に参加してきました。

今回は駅まで迎えに来ていただけたので楽でした。(駅徒歩20分の場所になります)

構造見学会なので、そもそも構造見学会とは何か?などいろいろ質問してきました。

 

見に行った物件

今回はいたって普通の町中にある普通の物件でした。

延べ床面積は100平米強、2階建てでした。

状態として屋根、骨組み、基礎、壁の一部が施工されている状態でした。

 

確認できたこと

Q値、C値の過去事例

過去事例としてQ値:2.7以下、C値:1.7以下である。

パンフレットにはありませんでしたが、断熱性能には特に力を入れているようで、この点は期待以上に伺うことができました。

耐震性

耐震等級は2である。
耐震等級3にするには材料の問題(構造に使用している杉の無垢材では計算上耐震等級3にすることができず、合成材を使うしかないためそれをしていない)。
また、耐震等級計算上杉材はヤング率70で計算せざるおえないが、ヤング率90以上の杉材を利用している。

逗子の気候風土に合わせた設計

湿気が多いのは確かだが、D工務店の方針として素材の調湿性で対応している。梅雨の終わり時でも湿度は50%程度である。

大工について

大工は主に常雇大工でした。特に大工の教育には力を入れているようで、熱心に何度も説明いただきました。

断熱材の隙間を埋める工夫

断熱材はセルロースを使用しており、吹き付けて施工しているので、隙間はあまりできない。

それでも隙間ができる部分については羊毛を使用し埋めている。

設計力、施工力

構造体を見てもさすがに判断できませんでしたが、会話をしている感覚として、施工能力は非常に高いように感じました。

例えば、建具業者がサッシを取り付けに来た際に家に合わせて微調整するが、D工務店ではほとんど調整する必要がなと言われている。など

現場の整理整頓

他と比較しない限り何とも言えませんが、特に問題ないように感じました。

今後はこの現場を基準に良しあしを判断したいと思います。

社長の人柄

家づくりにまじめに取り組まれている、また非常に正直な印象を受けました。

D工務店でホームページ上紹介している〇〇システムについて伺ったところ、代理店であるもののここ数年効果に疑問があるので、特に押していないとおっしゃっていました。

また、ほかの会社を回ってしっかり比較して良ければうちに来てくださいと言われ、好印象でした。

ホルムアルデヒドの濃度

初めて知りましたが、D工務店はホルムアルデヒドなどシックハウスの原因となる原因物質の濃度測定を引渡し前にしていると伺いました。

過去事例として0.05PPM(厚労省の指針は0.08PPM)とのことでした。ほかの建築会社でも確認してみようと思います。

断熱材

標準でセルロースファイバーを使用している。

特徴として、断熱性、遮音性、調湿性が高く、経年劣化しない。逆に、コストが高い。

遮音性については、1階で見学していた30分の間、2階人がいるとは全く気付かなかったことから、非常に高いと感じました。

杉材について

杉材は年輪の厚みにより強度が異なる、D工務店は強度を計測したJAS規格の杉材を使用している

この点においてもほかの建築会社でも確認したいと思います。

自然素材を使った住宅も売りの一つ

ホームページなどで特にうたっていませんでしたが、珪藻土壁、無垢材(床や構造材も含む)、セルロースファイバーなど自然素材を使った住宅を標準としていました。

他建築会社の噂

会話の中でほかに回っている建築会社の話になり、Aホーム~F工房のうち、AホームとF工房の話が出ました。

Aホームは、建売を主にやっていたので施工が荒い。

F工房はいくつかうちの真似をしている(プラスの意味で)。

丸のみにするつもりはありませんが、Aホームについてはきちんと確認していきたいと思います。あと、F工房の評価が少し上がりました。

逗子は費用的に難しい

率直に言われ、ちょっとショックでした。

費用的に少なくともD工務店で建設するには2000万は必要で、我が家の予算から考えると非常に難しいといわれました。

ただし、東京への通勤であれば大磯、二宮を検討してはどうか?とアドバイスをいただきました。

大磯、二宮であれば始発ではないですが7時台の電車でも座れるようです。

 

 

D工務店の現在の評価

我が家の中での評価が急上昇!

  • 常雇大工を多く抱えており、施工能力は期待通り非常に高そう
  • 断熱性能に力を入れている
  • 天然素材を多用しシックハウス面では非常に高評価

 

特に、シックハウス対策などはD工務店が今後の建築会社選びの基準になると思います。

 

感想

あらかじめ準備していったため、前回の見学会と比べるといろいろ確認することができました。

また、杉材やシックハウスなど今後の会社巡りの参考となることも伺えたのは、非常に良かったです。

 

まとめ

今回の見学会は、準備をしていったため情報収集という点では大成功でした。

また、D工務店については、高い施工品質を確認するとともに、自然素材を使った住宅という点で、新たな強みに気付けたというのもよかったです。

ただ今後の要検討事項ですが、逗子は土地が高いので難しい(今まで直視していなかっただけでなんとなくそんな気はしていましたが。。。)と伺ったので、ほかの土地も再検討したいと思います。

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.