建築会社選びステップ③:資料+インターネット(ホームページ)で調査 – 30代の家づくり

建築会社選びステップ③:資料+インターネット(ホームページ)で調査

 

建築会社選びステップ②:資料請求で資料が来た15社に対してさらに絞り込みを行います

 

はじめに

送付された資料、およびホームページの情報をもとに、実際に訪問する建築会社を5社程度まで絞り込みます。

評価項目は、「設計力、施工力」、「アフターメンテナンス」、「デザイン」、「強み、売り」の4点です。

ただし、確認できない情報も多々あると思いますので、確認できた情報のみで評価していきます。

 

評価項目

設計力、施工力

対応可能な工法(木造、RC、鉄骨など)に一貫性があるか?
施工事例が豊富にあるか?
大工が社員、または常雇大工か?
社長が設計士か?大工か?

 

アフターメンテナンス

5年、10年などの定期的な訪問制度があるか?

デザイン力

施工事例が好みにあっているか?

パンフレットの情報などをもとに再度確認します。

強み、売り

強みや、売りが存在するか?
強みや売りが魅力的か?

 

調査結果

調査結果は、下記のようになりました。

建築会社比較結果

情報のない部分は空欄にしてあります。

 

絞り込み結果

調査結果をもとに、相対的に評価の高かった6社に絞り込みました。

比較した評価項目も含め、各社の特徴としては下記です。

Aホーム(建築会社①)
  • 全体的に評価が良く、特にデザインのセンスが良く好み
  • 天然素材の家を安く提供している
B建設(建築会社⑤)
  • 非常に多くの大工を社員として抱えており、施工能力は最もありそう
  • ただし値段が高そう
C住宅(建築会社⑦)
  • 100%天然素材の家が比較的安い
  • 自社大工を抱えており施工能力が高そう
  • デザインが好みの事例と、そうでない事例両方ある
D工務店(建築会社⑩)
  • 自社大工の育成に力を入れており、施工能力が高そう
  • デザインが好みの事例と、そうでない事例両方ある
E設計(建築会社⑫)
  • 天然素材を使ったエコロジーな家が売り
  • デザインセンスが非常に良い
  • 施工能力に関しては未知数
  • 妻が一番気になっている会社
F工房(建築会社⑬)
  • 非常にオシャレ、デザインセンスは一番ある
  • 施工主にとっての最適解を見つけるという会社の理念に共感
  • 自分が一番気になっている会社

 

まとめ

資料請求ができた15社に対して、資料、ホームページの情報をもとに検討を行いました。

各社の設計力、施工力、アフターメンテナンス、デザイン力、強みや売りの観点から6社まで絞り込みました。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.