WEB内覧会③(洗面所) – 30代の家づくり

WEB内覧会③(洗面所)

 

 

※入居前は写真を撮る余裕が時間的にも精神的にもなかったため、入居後3~4か月程度たったものが主となります。

生活感も出ておりますがそこはご愛敬。

 

WEB内覧会の3回目は洗面所です。

ここは結構こだわったところ。

 

はじめに

我が家の洗面所の広さは2畳となっています。

玄関から入ってすぐ見えるところでもあるため、見た目には結構力を入れたポイントです。

 

洗面所の全景

洗面台は小林住宅工業(こばじゅう)の標準ではなく、造作となります。

そのため、鏡や洗面ボウル、蛇口など一つ一つ選んでいきました。

なお、見える範囲で行くと下記を採用しています。

  • 照明:松本船舶電機製作所の1号フランジライトシルバー ※こちらは施主支給品です
  • 鏡:TOTOのオーダーミラー
  • 洗面器:サンワカンパニーの「ラバンディーノ ぺスカラ」
  • 蛇口:サンワカンパニーの「ルビアシャワー引出式混合水栓」

 

洗面所の詳細部分

シンプルな洗面器

四角い感じがオシャレな洗面器。

なお歯ブラシなどは、洗面器の陸の部分に、無印の陶器トレーと無印の陶器歯ブラシ立てを使っています。

 

いろいろ隠してくれる腰壁とニッチ

玄関側から見えないよう、腰壁部分にニッチをつけてもらいました。

髭剃りなどを格納しています。

 

洗面器下の収納の扉

こちらにも少しこだわりが。

まず木製の取手。

R不動産Toolboxの「木のつまみ大サイズ」を採用。

施主支給品で大工さんに付けていただきました。

木の扉に木の取手で、けんかしないかちょっと心配でしたが、ベストマッチでした。

 

また、ステンレスのタオルハンガー。

こちらも、R不動産ToolBoxから「ハンガーバー」を採用しました。

材質はステンレスとなっています。

なお、こちらは引き渡し後に自分で取り付けました。

 

洗面器下の収納

まずは収納扉の裏側に付けた、小物入れ

池永鉄工 ステンレスタオル掛け 30cm ST-300にダイソーで購入したステンレスの小物入れを引掛けました。

ちなみに、使ってみるとこれはものすごく便利でした。

 

また、洗面台の中にはベルメゾンネットの「洗面台下ラック ステンレス 2段・35×43.5」を設置。

これでスペースを有効活用できます。

 

天板とコンセント

洗面台では天板を贅沢に確保しました。

洗濯物を畳んだり、アイロンがけをしたり洗面台の横は結構使います。

 

なお、壁のコンセントは、小林住宅工業の標準ではなくJIMBO電器の「KAG2500」。

とてもシンプルでかっこいい。

 

まとめ

3回目のWEB内覧会は洗面所でした。

洗面台は小林住宅工業の造作品。

我が家のウリの一つです。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.