テレビの視聴方法を考える。視聴方法は3つもあった!! – 30代の家づくり

テレビの視聴方法を考える。視聴方法は3つもあった!!

 

はじめに

小林住宅工業(こばじゅう)との4回目の打ち合わせの際に、テレビの視聴方法を聞かれました。

 

え!?

テレビを見る方法なんて一つなのでは?

と思いましたが、なんと3つもあるとのこと。

 

テレビの視聴方法は3つもあった!!

下記がテレビの視聴方法になります。

アンテナを立ててテレビを見る

一般的な方法です。私がイメージしていたのもこれ。

ケーブルテレビを契約してテレビを見る

確かにケーブルテレビを引っ張れば見えますね。

ただ、今の時代メジャーではないようです。

インターネットの光回線でテレビを見る

ひかりテレビと言われるものです。

 

視聴方法を比較すると下記

3つの視聴方法を比較してみました。

数字はおおよそのものになります。

比較項目 アンテナ ケーブルテレビ インターネット回線
初期費用 50,000円 0円 0円
ランニング費用 0円 4,000円 3,000円
チャンネル数 10 50 50
家の外観 ×

アンテナを使用した場合、家の外観に影響を与えることになります。

すっきりしたほうがいいですからね。

 

我が家の選択はアンテナ方式

検討した結果、我が家はアンテナを設置することにしました。

理由はランニングコストがかからず、最も経済的なことと、今現状見ている10チャンネルで十分満足しているためです。

ただ、外観だけはあきらめるしかないようです。

 

まとめ

小林住宅工業との打ち合わせにおいて、テレビの視聴方法を聞かれました。

通常のアンテナ、ケーブルテレビ、インターネット回線利用の3つの方式があるとのこと。

 

我が家では特に費用の面から通常のアンテナを選択することにしました。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.