細かな変更①:洗面所のスイッチ位置と脱衣室のハンガーパイプ – 30代の家づくり

細かな変更①:洗面所のスイッチ位置と脱衣室のハンガーパイプ

 

はじめに

もうすぐ小林住宅工業(こばじゅう)との最後の打ち合わせです。

今であればまだ設計段階。

間取りの変更などは難しいにしても、ある程度の修正は可能。。。

 

そこで改めて設計図を確認し、どこか最後に変更するところはないか考えてみました。

 

細かな変更:洗面所のスイッチ位置

洗面所のスイッチの位置は下記です。

横から見ると下記のようなポジション

ただし、ここは洗面器に近い位置です。

洗面器をかぶせると下記のようになります。

幅も15cm程度しかないため、押しずらいかな?と思いました。

 

そのため、下記の位置にずらそうと思います。

代わりにニッチの幅が少し狭くなりますが仕方ありません。

 

細かな変更:脱衣室のハンガーパイプ

脱衣室の下記の位置にハンガーパイプをつけてもらう予定です。

目的は使っていないハンガーや、無印の下記のようなピンチハンガーをかけるためです。

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761000893

 

現在高さを180cmにしていますが、これを15cmUPの195cmにしようと思います。

理由はここに洗濯物をかけるためです。

しかし、現在のハンバーパイプの位置では、洗濯機と70cm程度しかありません。

そこで、ハンバーパイプを15cm高くすれば、洗濯機の上にもTシャツくらいの大きさの洗濯物をかけられるようになります。

※Tシャツを干すには80cm程度必要です。

身長155cmの妻も手を伸ばせば届く位置です。

 

まとめ

小林住宅工業この最後の打ち合わせに向けて設計図の確認をしました。

結果、洗面所のスイッチの位置と、脱衣室のハンガーパイプの位置を変更することにしました。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.