住み心地レビュー⑦:3畳のウォークインクローゼットは手狭だが、左右の奥行きを変えたのはGOOD – 30代の家づくり

住み心地レビュー⑦:3畳のウォークインクローゼットは手狭だが、左右の奥行きを変えたのはGOOD

住み心地レビュー7回目は、我が家のウォークインクローゼットについて

我が家には3畳のウォークインクローゼットがあります。

右側が服をかけたり、衣装ケースを置く用に奥行きを60cmとなっています。幅は2.5メートルほど。

左側は小物類やバックなどの収納用に奥行きを40cmとっています。幅は1.7メートルほど。

まずは率直な意見として収納量が若干不足!!!

夫婦二人の収納を満たすには、あと一畳欲しかった。

おそらく4畳あれば十分だったと思います。

ただし、左右で奥行きを変えたのは大正解でした。

良かったポイントは2点

①通路の幅がちょうど良い

通路の幅はおよそ70㎝。これがちょうど良い。

あと20cm狭かったら、かなり窮屈に感じるところです。

②奥行き40cmは衣類以外の収納で大活躍

ウォークインクローゼットには、衣類以外にも、靴下、ハンカチ、ネクタイ、バック、小物家電を収納しています。

靴下やネクタイなどは下記のように、無印の収納ケースを使用しています。

これらの収納に奥行き40cmの棚はピッタリ。

逆に奥行き60cmだと、奥行きがありすぎて使いにくいところです。

ということで我が家の3畳のウォークインクローゼットは、夫婦二人で使うには若干手狭ですが、片側を奥行き40cmの棚にしたのは大成功という結果になりました。

☆☆☆

この記事は広島住宅総合館で紹介されました!!



LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.