照明を想う:洗面所にはマリンランプを – 30代の家づくり

照明を想う:洗面所にはマリンランプを

 

はじめに

小林住宅工業(こばじゅう)との次の打ち合わせに向けて、どこにどんな照明を設置するか?スイッチはどこにするか?を引き続き検討していきます。

照明検討シリーズ。次は洗面所です。

 

洗面所の照明は壁つけのみ

設計士の方から提案があったのは、下記のように壁に2つのみの照明。

天井にはありませんが、それほど面積があるわけでもないので、十分明るいと思います。

 

なお、スイッチは入ってすぐ右わきに設置したいと思います。

洗面所に行くときに若干操作しにくいポジションです。

しかし、短時間であれば廊下の照明で十分賄えるため、歯を磨いたりアイロンなど長居をするときにのみ照明をつけるイメージです。

そのため、頻繁に操作するスイッチではなく問題ないかと考えています。

まあ、ここ以外に設置する場所がなかったということもありますが。。。

 

洗面所にもマリンランプを

洗面所にはマリンランプを考えています。

屋外照明にもマリンランプを考えていますが、洗面所のほうは同じマリンランプといっても異なるデザインです。

屋外の照明は壁から突き出るようなタイプでしたが、洗面所では下記のように照明が下を向いているタイプがいいと考えています。

 

出典:https://www.r-toolbox.jp/

 

残念ながら小林住宅工業の標準メーカーであるオーデリックにはこのデザインがなかったため、以前ご紹介した「R不動産 ToolBox」から持ってきました。

価格とデザインが折り合えば、実際にこれを採用したいと考えています。

 

まとめ

洗面所の照明について検討しました。

我が家では壁に2つ、マリンランプをつけたいと考えています。

 

ただし、オーデリックにはマッチするデザインがなかったため、R不動産ToolBoxから調達したいと考えています。

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.