間取りを想う:客間の確保。畳スペースを広げたい。 – 30代の家づくり

間取りを想う:客間の確保。畳スペースを広げたい。

 

はじめに

我が家には客間がありません。

子供が小さいうちは、1階の子供部屋を客間として使えます。

しかし、その後は客間として使えるスペースがなくなります。

 

そのため、別途客間を確保したいと考えています。

そこで目を付けたのが2階の畳スペース。

 

3畳の畳スペースに泊まれるのは一人

畳スペースをそのまま使えればいいのですが、問題は3畳のスペースに泊まれるのは1名ということ。

2名以上泊まるためには、4分の1間程度幅を広げる必要があります。

でないと、下記のように足が出てしまいます。

畳スペースと、リビングの床がフラットであればよいのですが、我が家は畳スペースを小上がりにする予定なので、足が宙に浮くことになります。

 

畳スペースを広げリビングを狭くするか?別に案を考えるか?

広げると幅が、1.5間から1.25間まで狭くなります。

長さにして約40cm程度です。

しかし、ここはできれば狭めたくない。。。

 

とりあえず別の案を考えてみたいと思います。

全く思いつきませんが。。。。

 

まとめ

客間がないため、2階の畳スペースを客間として使えないか考えてみました。

畳スペースは一人であれば泊まることは可能ですが、二人の場合だと足がはみ出ることになります。

 

2人止めるには畳スペースの幅を広げる必要がありますが、そうするとリビングの幅を狭くする必要が出てくるため避けたいところ。

何かアイディアがないかしばらく悩んでみようと思います。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.