コンセントを想う:寝室のコンセントはベッドの置き方が大事 – 30代の家づくり

コンセントを想う:寝室のコンセントはベッドの置き方が大事

 

はじめに

コンセントを決めていきます。

次は寝室のコンセント。

寝室はベッドの置き方も考えておきます。

 

コンセントの使い方

まず寝室におけるコンセントの使い方です。

  • ベッドサイドランプ
  • 扇風機
  • 除湿器
  • 布団乾燥機
  • 掃除機

 

この中で特に考えなければならないのが、常にコンセントにつなぎっぱなしとなる、ベッドサイドランプと、扇風機と考えています。

設置場所とコンセントの位置が遠くならないようにしたり、動線上に電気ケーブルが来ないようにしたいと思います。

 

ベッドの置き方

ベッドの置き方は基本的に2パターンあります。

右上が寝室です。

パターン①

パターン②

他にもありますが、入口付近に寝ている人の頭が来るのは嫌との妻の意見により、上の2パターンとなりました。

 

コンセントの設置場所

ポイントはコードが邪魔にならないこと。

パターン①の場合

枕もとのどこかにベットサイドランプ用のコンセントを1か所設置します。

入口のそばの壁になんでも用のコンセントを1か所設置します。

パターン②の場合

パターン①と同じくベッドサイドランプ用のコンセントを枕もとのどこかに1か所設置します。

なんでも要はパターン①と同じです。

考えた結果

とここまで考えてパターン①、②兼用の案を考えました。

それが上記。

ベッドサイドランプ用のコンセントを上記の位置にすれば、パターン①でも②でもちょうどよく使えます。

 

まとめ

寝室のコンセントを考えてみました。

結果はエアコンを除き、2か所にコンセントを設置することにしました。

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.