コンセントを想う:脱衣室。室内干しのためのコンセント – 30代の家づくり

コンセントを想う:脱衣室。室内干しのためのコンセント

 

はじめに

コンセントを決めていきます。

次は脱衣所。

 

脱衣室なんて洗濯機用のコンセントがあればいいんじゃない?

と妻は思っていると思いますが、脱衣室は私にとって重要なコンセント検討ポジションです。

 

必要なコンセントの種類

脱衣室に必要なコンセントは3つあります。

  1. 洗濯機
  2. 除湿器
  3. 壁掛け扇風機

洗濯機は説明不要だと思うので割愛しますが、我が家は脱衣室を部屋干しスペースにと考えています。

そのため、除湿器を常備し、必要に応じで使いたいと思います。

 

また、壁掛け扇風機も重要です。

銭湯などで風呂上りに扇風機にあたると気持ちいですよね!

それを家でも実現したいと考えています。

 

また部屋干しする際にも壁掛け扇風機は使いたいと思います。

 

コンセントの位置

早速コンセントの位置ですが、もろもろ検討した結果下記にしようと思います。

除湿器

脱衣室に入ってすぐ右下です。

棚の下に除湿器を保管しようと考えていますので、そこから出してすぐにコンセント差し込める位置にしました。

ただし、引き戸のために、この場所は壁が薄くなっています。

もしかしたらコンセントがつけられないかもしれません。

扇風機

扇風機の位置は非常に迷いました。

入口に近い方か、浴室に近い方か、窓側の壁にするか、などなど。

結局、入口に近い窓側と逆の壁にすることにしました。

 

 

まとめ

脱衣室のコンセントを検討しました。

脱衣室には洗濯機以外に、除湿器と壁掛け扇風機を取り付ける予定です。

そのための、コンセント位置を考えてみました。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2016 30代の家づくり All Rights Reserved.